WWFジャパンより、緊急アクション!

2009年 6月 8日 at 9:26 pm コメントをどうぞ

WWFジャパンより緊急アクションのお知らせです。

WWFジャパンHPより】

WWFジャパン、アバーズ、気候ネットワークなどのNGOは、日本の世論調査を共同で実施し、回答者の6割以上が「2020年に25%以上の排出量を削減する」、高い目標を支持していると発表。ドイツ・ボンで開かれている国連気候変動会議に合わせ、「麻生首相はヒーローになれるか?」と題した、全面意見広告展開しました。(抜粋終わり)

麻生内閣は、2020年までの排出量削減目標として、1990年比+4%から-25%までの範囲で6つの選択肢を設け、検討中です。経団連は、経済への打撃を懸念して1990年比+4%を指示しています。しかし、日本が国際会議で1990年比+4%という消極的な目標を主張すれば、他国の態度にも多大な影響が及ぶことになり、京都議定書の次の国際枠組みの成否にも影響します。そして、今回の世論調査でも、国民は積極的な目標を指示していることが明らかになっています。

今週には、麻生首相から温暖化対策に関する中期目標が発表される予定です。地球温暖化を食い止めるために何かアクションを起こしたい!と思っている方、こちらから署名活動に参加できますので、ぜひ見てみてください!

WWFジャパン緊急アクション:http://www.wwf.or.jp/activity/climate/world/kyoto/2020/wwf090604.htm

署名ページ:http://www.avaaz.org/jp/japan_on_the_edge/

広告

Entry filed under: WWF, 地球温暖化. Tags: , , , , , , .

装備:自転車 日本政府が温室効果ガス削減の中期目標を発表

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


Feeds


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。