<レー~マナリー Day9>熱い男に会う

2009年 9月 25日 at 9:00 am 2件のコメント

8月18日、今日は熱い日本人に会った。

なんと、14段ギアの付いた私の自転車でもきついこの道を、シングルスピードのままちゃりで走っている日本人がいた。

これがうわさの男です。

これがその彼です

しかも、牛にぶつかってブレーキが壊れたという。

私の経験からいうと…牛って臆病でどちらかというと自転車が近づくと逃げてったような。

どんだけおもしろいんだろう、この人。

久々の日本語に、思わず話し込んでしまう。もっと話していたかったけど、お互い、日の出ている時間は貴重なのでそれぞれの方向にわかれる。

この出会いいろいろとおもしろいことになるかもしれません。

今日は途中けっこうな雨に見舞われた。山の雨は怖い。雷がなりだしたらどうしようとか、色々な不安が頭をよぎる。

霧がかった山も美しい

霧がかった山も美しい

ちょうど泊まれるような村にいたので、ここで泊まるかどうするかもめる。私は止まりたかった。一人でこの天気の中走りたくないし。でも、アマンダが先頭、私が真ん中、最後にギャビンの順で絶対に離れないという約束で再出発。

走っていたら私の不安とは反対に、雨はすぐに小降りになって太陽も出てきた。よかった。

無事に目的の町に到着。

うまくいけば明日でゴールのマナリーまでいける予定。もうすぐこのレー~マナリーも終わりかと思うと少さみしい…

広告

Entry filed under: インド. Tags: , , , , .

<レー~マナリー Day8>新しい旅仲間 お久しぶりです。

2件のコメント Add your own

  • 1. けんじ  |  2009年 9月 26日 2:01 am

    おお、これがうわさの男ですね!!
    かなりの男前じゃないですか~!!(笑)
    ママチャリとは、只者じゃないですよ彼は!!

    牛は・・・・・・うん、あれじゃないですかね。
    「闘牛」という文化があるように、本来牛は闘争本能を持っていると思うんですよ。
    おそらくママチャリの彼から発せられた人並み外れた闘気が、牛の中に眠る闘争本能を呼び覚ましてしまったんじゃないですかね。だから牛は彼にだけ反応したんですよ、きっと(笑)

    あの後、大雨降ったんですね~!僕の方はあまり降らなかった。ほんとあのルートは毎日必ず、何かしら試練がありますよね(笑) あの怒涛の試練にやられながらも逃げずに立ち向かって行くあなたはとてもかっこいいです。強いよ、えりさんは。

    今頃はシキムでしょうか。残りの時間、いっぱい笑っていっぱい泣いて、日本の社会生活では決して得られないものを沢山持ち帰ってくださいね。

    ファイトや、エリちゃん!!(^o^)

    返信する
    • 2. ericycle  |  2009年 10月 8日 5:44 pm

      ほんと只者じゃない男前ですよ~(笑)
      さすが大阪人は違うね!!!

      今はシキム行って、ダージリン行って今日シリグリに戻ってきました!
      明日からバングラの国境を目指す予定。
      シキム&ダージリンは楽してバス&ジープで行ったんだけど、坂がまじすごかった!!
      半端ない急な坂。しかも悪路。
      車の中から、自転車じゃなくてよかったとほっとしたよ。
      ぜひお試しあれ!!

      返信する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


Feeds


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。